企業サイト宣伝1ページ:アクセスアップ支援サイト EXECITY|相互リンクSEO-P-Link ver3.5

登録サイト募集中


サイト情報

  • 本ページのGOOGLE PAGERANKは
  • GRATS SEARCH

企業サイト宣伝:サブページ

カテゴリー

企業サイト宣伝登録サイト一覧

 このページは、アクセスアップ支援サイト EXECITY|相互リンクSEO-P-Link ver3.5の企業サイト宣伝カテゴリ(1)ページです。企業サイト宣伝(1)ページに登録していただきまして誠にありがとうございます。登録サイト様のアクセスアップ・ページランクアップをお祈りしています。

 当サイトでは、登録サイト様リンク設置ページのグーグルページランク(Google PageRank)を参考に、発リンク数が少ない順等・独自の評価方法により掲載順を決めています。

 尚、アクセスアップ支援サイト EXECITY|相互リンクSEO-P-Link ver3.5は、当サイトの内容若しくは使用にかかわる一切の損害について責任を負うことが出来ません。

この続きは企業サイト宣伝:2ページで表示しています。
この続きは企業サイト宣伝:2ページで表示しています。

 世界最大の広告大国はアメリカであり(総広告費は日本の4~5倍)、次いで日本である。イギリス、フランス、ドイツが続くが、総広告費は日本の半分である。文化大革命で抑えられていた中国は今急激に追い上げている。アメリカではGDPに対する総広告費の割合が2パーセントであり、国土の広さと使用言語の多さが日本の倍にしている。多くの大学で広告が研究され、広告学部や広告学科なども存在する。広告それ自体は、世界でそう変わるものではないが、広告関連企業は日本と世界で大きく異なり、いわゆるメガ・エージェンシーと呼ばれるもの(特に上位4つ)が非常に大きい位置を占めている。「広告」出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』(2012年11月8日 (木) 06:47)

このページの先頭へ